FC2ブログ
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ]

| スポンサー広告 |
漢方的からだ年齢と「心」「血流」「子宮力&卵巣力」との関係
漢方的からだ年齢には、「心」「血流」「子宮力&卵巣力」の3つがかかわっています。


             
                心年齢 「気」
長引くストレスやイライラは、「気」を乱し、妊娠力を低下させます!


仕事や家事に追われていたり、
「子どもはまだなの?」というまわりからのプレッシャーを感じているとき、漢方では、ストレスによって体をめぐるエネルギーの「気」が停滞した状態と考えます。

この「気」の流れが悪くなると、ホルモンバランスが乱れ、子宮力&卵巣力が低下してしまいます。「気」が滞ることでさらに「血」のめぐりも悪くなると、子宮内膜に適度な温かさや柔らかさが不足するため、妊娠しにくい、着床しにくいなどの状態にも。


               血流年齢 「血」
スムーズな「血」のめぐりが、子宮や卵巣を健やかに保ちます!

子宮や卵巣が正常に機能するためには、新鮮な酸素や栄養分を充分に含んだ血流が必要。漢方では、血液をはじめ、体の各部分に栄養と潤いを与えるものを「血」と呼びます。

「血」は体を温め、卵巣や子宮の大切なエネルギー源。そのため、「血」のめぐりが滞ると子宮力や卵巣力は低下し、体が冷えることで、自律神経の働きやホルモンバランスが乱れ、肩こりや頭痛、めまいといった症状や、PMS(月経前症候群)や生理不順、排卵障害などが起こりやすくなります。また、ストレスがあると、「血」を体にめぐらせるエネルギーの一つである「気」も乱れるため、さらに「血」のめぐりが悪くなります。


              
               子宮力&卵巣力年齢 「腎」

生殖能力をつかさどる「腎」が、妊娠しやすさに大きな影響を与えます!

子宮力(着床しやすく、妊娠をキープする力)と卵巣力(健康な卵をつくり、排卵する力)は「妊娠力」そのもの。

漢方では、この子宮力や卵巣力の働きや、ホルモンバランスをサポートするしくみを「腎」といって、アンチエイジングのうえで欠かせない働きととらえています。

「腎」は、加齢以外に不規則な生活が続いたり、強いストレスを受けると働きが低下し、生理不順や無排卵などの症状があらわれてきます。また、血流(漢方でいう「血」)が滞ることでもダメージを受けやすくなります。





◎実年齢=「漢方的からだ年齢」ではありません

「まだ若いし、生理も毎月きているし、妊娠なんてむずかしくない」と考えている人も多いかもしれません。確かに実際の年齢は「妊娠できるかどうか」を考えたとき、ひとつの目安に。とはいえ、漢方で注目するのは、実際の年齢よりも「からだ年齢」。実年齢が若くても、冷えやストレスが強く、「血」や「気」のめぐりが悪くなっていると、卵巣機能をつかさどる「腎」も乱れ、生理はあるのに排卵がないえいよう「無排卵月経」というケースも。そうなると、必然的に「妊娠力」は低くなってきます。

漢方で考える「からだ年齢」は、実年齢や見た目ではなく、今のその人の持つ心身の総合力、若さを見る年齢なのです。


◎「心」「血流」「子宮力&卵巣力」の3つが、互いに支え合って、妊娠力をキープします!

「漢方的からだ年齢」を決めるのは、「心」の年齢、「血流」年齢、そして、「子宮力&卵巣力」年齢の3つ。心の状態が悪いと、血流も悪くなる、血流が悪くなると、子宮力&卵巣力が低下するなど、この3つは相互に関係し合っています。

西洋医学の不妊治療では子宮や卵巣、そして、卵子の状態など、それぞれ別のものとして注目しがちな傾向がありますが、体と心をトータルにとらえる漢方では、この3つの力をバランスよく健康に保つこと=妊娠力アップにつながると考えているのです。


◎「漢方的からだ年齢」をアップさせてしまう体と心の弱点も、漢方の力で高めることができます

 
年齢が上がるほど、妊娠力が低下していくのは自然の原理です。また、どんな人でも「心」「血流」「子宮力&卵巣力」のどこかに弱点があるのが普通。また、どのパワーもいまひとつ・・・という人も少なくありません。とはいえ、弱点に気づいた時点で、体質に合った漢方的養生法をスタートさせれば、弱点をサポートしながら、その人が本来持っている生殖能力を最大限に引き出すことが可能になります。「自分の体のここがダメ」と考えるのではなく、自分の体を慈しむ気持ちを忘れずに、楽しみながら漢方的養生法を続けていきましょう。
スポンサーサイト
[ 2010/01/27 18:13 ]

| 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0) |
<<「漢方的からだ年齢」をチェックしましょう | ホーム | 漢方的からだ年齢>>
コメント
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://ninata0424.blog7.fc2.com/tb.php/9-38517bfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。